会社案内

ご挨拶

製造業の空洞化の流れに対し、多種多様の探究心を持って知識産業化や、高付加価値の創出にカソード部品を特化致しました。

21世紀を生き抜く為に存在感を誇示し、無限な若い力を創出し、一生懸命努力する次第で御座います。

現在、IT産業において高品質・低価格はもとより新技術、高付加価値のものを生み出すことが必要不可欠となって参りました。

そこで当社の企業方針をChange(変革)& Challenge(挑戦)& Create(創造)の3Cとし、バッキングプレートや水冷板・冷却板等の量産ラインを確立、F.S.W(摩擦攪拌接合)による社内接合の実現化を致しました。

加工から溶接接合工程まで全てを一貫した社内加工体制を確立することにより、高品質・低価格・クイックレスポンスをお客様の最適なソリューションとしてご提供致します。

何卒今後とも変らぬご支援とご愛顧を賜わります様、心からお願い申し上げます。

代表取締役 松本 光裕

沿革

昭和47年7月
京浜フアスナー株式会社 設立
平成11年8月
横浜事業所を現在地に移転
平成11年10月
京浜ラムテック株式会社に改称
平成13年5月
資本金を2,000万円に増資
平成15年3月
茨城事業所 開設
平成16年10月
茨城第二工場を増設
平成24年11月
品質マネジメント国際規格ISO9001 認証取得

会社概要

会社名 京浜ラムテック株式会社
代表
代表取締役 松本 光裕
所在地 ■横浜事業所
〒224-0042
神奈川県横浜市都筑区大熊町17-1
TEL:045-473-2481
FAX:045-473-5490

■茨城事業所
〒313-0117
茨城県常陸太田市宮の郷町473-65
TEL:0294-70-3830
FAX:0294-76-0764

■中国 蘇州工場(現地法人)
京浜乐梦金属科技(苏州)有限公司
KEIHIN RAMTECH KINZOKU KAGI (SUZHOU) CO.,LTD.
苏州市高新区泰山路6号20栋
No.6-20 Taishan Road,New District,Suzhou
URL
http://www.ramtech.jp
e-mail
メールでのお問合せはこちら≫
営業品目
■最先端の接合技術であるF.S.W(摩擦攪拌接合)を使用したバッキングプレートやスパッタリングターゲットの製造
■金属や樹脂の切削・接合・溶接■液晶製造装置の治具、部品、製造
資本金
20,000,000円
設立年月日
1972年5月
主要取引先
株式会社アルバック
アルバック東北株式会社
アルバック九州株式会社
東京エレクトロン山梨株式会社
キヤノンアネルバ株式会社
アプライドマテリアルズ株式会社
AKT America,Inc.
JX日鉱日石金属株式会社
コベルコ科研株式会社
取引先銀行
商工中金・横浜銀行・横浜信用金庫・みずほ銀行・静岡中央銀行

組織図